« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月15日 (月)

ホッとする瞬間

ホライズンR20のリーヴパーティを募集してみました。

かなりグダグダな感じにはなったのですが、
パーティメンバーは逆に楽しんでくれてたみたいで良かったです。
もちろん、気を使ってくれてるのかもしれませんが。。。

途中アクティブにからまれて全滅したり
範囲魔法誤爆で逃げを打ってみたり
回線落ちがいたり
かばう(ガード)発動でキャーケンシサーンとか
スリプルでCCするソーサラーにGJとか

忘れかけていたパーティープレイの楽しさ全開な、そんな2時間でした。

R20


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月13日 (土)

リムサ・ロミンサ探検隊

LSメンとホライズンの20リーヴを一緒にやってたのですが
@1枚というところで、フレから/tellが飛んできました。

もうすぐ金水着をゲットできるというララ♀R.M.ちゃんからの報告でした。

「花火はもう見ましたか?」

と聞かれたのですが、音がしているのは知っていたものの見たこと無いと
答えたところ、リムサで奇麗に見れる場所を教えてもらえることに。

リーヴが終わって、むこうも水着を取ったところでリムサに集合。
デートの開始です(?)catface


時間が21:00というbadタイミングだったので、エオルゼア時間1日かけて
リムサ観光案内をしてもらえることになりました。

こちらは名所「影壁(ShadowWall)」
名前は勝手に付けてます。

1_shadow_wall

画面左下にご注目ください。
かわいいララフェル2人の影が映っています。
不思議です。
バグ?ってなんですか?

つづいて「ルミナリエ・リムサ」

2_ruminarie

ルミナリエというには質素な感じですが、
幻想的な感じが素敵です。

星空を見上げると、海鳥のオブジェと灯台が

4_milkyway

FF14の星空、以前よりさらに奇麗になっています
静止画だとわからないと思いますが。


海の水面が月明かりに照らされます

5_moonlight

影の処理がイマイチなFF14ですが、
反射光の処理は上手い気がします。


朝焼けの空

6_redgrow

モノクロームの街がだんだんと色付いていく様子が良い感じです


ドックヤード

7_dockyard

海に突き出た埠頭と、奥に見える軍艦。
なんとなく横須賀の海を思い出します。

0_lala2_pose

ここでお互いの水着やフレのオシャレ着披露などをやりました。


そして今日の目的、花火

8_fireworks

かわいらしい花火です。
何種類かの花火があって、最後に大きいのが上がります(20:40ごろ)


 
 
 
 
 
いかがでしたでしょうか。
ここで紹介した以外にも、もっとイッパイ見て回りました。
おかげで、リムサから外に出ることなく、丸一日遊ぶことができましたよ!
まぁ100%今日一日つきあってくれたフレのおかげですけどね!!

ところで、こんな遊び方で2時間も遊べるゲームも、なかなか無いのでは。
中にはこれの何が楽しいの?っていう人もいるかもしれませんがw
幸いなことに、比較的FF14のプレイヤーはこういう遊び方も楽しいんだって
思ってくれる人が多い気がします。
また運営陣はバトルシステムだけに目を向けることなく、
こういう遊び方もあるんだということをちゃんと理解してくれている気がします。


 
 
 

さて、最後におまけショット「明るい農村」

 
 
 
 
 
 


9_omake


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボンバードのボンは・・・

日本の夏、水着の夏

暑い日が続きます。
今日も子連れで海に入ってきましたが肩がひりひりと・・・

そんな夏休みの貴重な時間を奪う許しがたいイベントが始まっています。

Start

時刻に注目。
定刻スタートですw


苦労(?)の甲斐あり、サブキャラ含めて壁紙ゲットしましたー!

Lala_list


Ele_list


で、イベントもう一方の主役花火たち。

こちら【レッドライオン】
リムサでもらえるやつですね。

R_hanabi


つづいて【ブルースピナー】
ウルダハのです。

U_hanabi


【グリーンコメット】はグリダニア

G_hanabi


最後【アーゼマキャンドル】
ちょっと貰うのに苦労します。

A_hanabi


手持ち花火の方はSS撮り忘れてるんですが、
持ったまま様々なモーションが可能なので
とても面白いです。
なかなか良い仕事してますよ、この手持ち花火。

いや、やはりイベントの主役は花火ですよ。

 
 
 
 
 
え、水着目当て?

 
 
 
 
 
やだなぁ。

 
 
そんな。
 
 
 
 
 
 
 
 
エレ♀後右斜め30度は【危険】だってことは判った。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

Danger

ボンバードのボンは、煩悩のボン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月10日 (水)

R40リーヴを検証しようとしたら

R40リーヴを検証しようとしたらですね


R50


検証する前にR50なっちゃいました!

ということで、適正ランクではないため修練が減ってしまいましたので、検証できず。

せっかくこのエントリを見て下さった人に申し訳ないので
サービスカット入れておきますね。

L_pose3


L_pose2


ちょっと照明が悪かったので、画像が悪いですが
モデルの良さがそれを補って余りありますネ!

/pose コマンドは神改修です。
今日もあちこちから/poseエモが聞こえてきました。

あ、ちなみにモデルはフレの人です。決して盗撮ではありませんので。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

1.18aパッチで低ランク(ホライズン)リーヴをソロってみた

暑いですね!
夏休み初日の雷鳥です。
朝から市民プールで息子と泳いできました。ねむいです。

1.18aパッチがき来ています。
コマンドパレットの視認性が非常に良くなっていてびっくりしました。

そして、/poseコマンド実装

あきらかに明後日からの水着イベント用ですがw

一足お先にララ♂の/poseをお届けします


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

E_pose1


 
 
 
 
おっと ^ー^

間違えました。

わざとじゃないですよ?


L_pose

久々にちゃんと加工した画像を載せてみました。
いかがでしょうか。

で、リーヴの方ですが。
剣術士R22で、ホライズンのAZTを☆☆☆でソロってきました。

Azt1

Azt2


Azt3


Azt4


ウィル・オ・ザ・ウィスプとインプが126、アサシンが196
達成報酬が1520でした。

3025→6729で、3704の修練値

ソロでできるリーヴとしてはまずまずではないでしょうか。
リンクすると変動があるのか、☆☆☆☆☆だとどうなるのかなど
今後の検証が期待されますね。

追記 ---------------------------------------------------------

ちなみに、神符無し/早期達成無し
です。

同じAZTが、R21 ☆1 神符無し/早期達成無し でも
達成報酬が1520だったという情報がロドストの日記にありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 7日 (日)

近況

お久しぶりです、雷鳥です。

1.18パッチでリーヴは死んだ!
というデマが飛んでいますが、むしろペコドンみたいな胡散臭い遊び方が消えて
みんなでリーヴ持ち寄って、適当な人数で「さぁ行こうか!」っていう
とっても敷居の低い(でもR40リーヴなら4~5万/2h)遊び方に変わっただけです。

おかげで幻術は着々とランクを上げて既にR49、そろそろカンストが見えてきました。
ってことで、ジョブ実装前に 剣術士 を上げておこうと目論んでいます。

Blog1

もちろん、未だその名の出てこない赤魔を見据えてのことです。

剣術+幻術+呪術=赤魔

と読んでいます。

まぁまだR21で、キャンプ・ホライズンをウロウロしているだけなんですが
オートアタック化されたため戦闘が非常にスムースです。
ダメ判定とモーションが変なタイミングなのは解消されていませんけど。

Blog2

幻術がカンスト近くなり、たまに見かけるフィールドNMも
一部はソロで倒せるようになりました。
こいつは今日倒したピュラウスタちゃん

Blog3_2

フレや知り合いも増えてきて、
ララ♀ちゃんと草むらでキャッキャウフフしたりしてます。

Blog4

いやいや、園芸リーヴのリーヴリンク検証してるんですこれは^^^^
変な顔したアンタは恥を知りなさい^^^^

あ、あとトトラク(R25レイド)で、一番欲しかった装備を
今日ゲットしました。
見て下さいこの片眼鏡。カッコいいじゃないですか。
物理演算ONにしていると、ゆらゆらとチェーンが揺れるんですよ?
だれですか?
スカウターとか言ってるのはw
私の戦闘力は53万ですよ???

Blog5

という近況報告でした。
今度はLSでタープウーシュカ&ゼーメル攻略を目指したいと思います。
いつになるか知らんけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »