« 保険稼ぎ | トップページ | 二人旅 or 一人旅 »

2006年2月24日 (金)

神威

   母なる石より生まれし5つの魂。
   神の如き力を持つモノたち。
   ラ・ロフの劇場で「五戦士魔法陣」を使い
   同じ時、同じ場所で5つの力を打ち砕け!

というわけで、行ってまいりました「神威」
メモエントリにある通り、7名のマラソン組みと11名のアタッカー&白吟の本体に分かれて挑戦
雷鳥はGKマラソン。
TT瞬殺後、すぐにGKの予定なのでマラソンよりもその後の全体を見てのフォローの方が大事なんですが。
参加人数の関係上2回クリアしなければなりません!

第一戦はまず様子見(イカ無しアビ無しオポ昏睡有り)で突入
だいたいGKを通路半分引っ張って広場に戻るくらいでTTをやれることが分かりました。
問題はやはりヘイト。
グラビデ+ブラインで通路出口までは引っ張れるものの、あっというまに離れていってしまいます。
仕方が無いので途中でIII系精霊を入れることに。

第二戦は残りHMとEVのHPバー@数ミリまでで時間切れ。
TT→GK→小竜あたりで全滅→態勢建て直しという方針を徹底。

第三戦、全滅までスムーズに(なんか変なような?)進んだおかげで、態勢建て直し完了で約15分の残り時間。
見事にクリアしました。

その後大幅にメンバーを入れ替えて第四戦~第六戦でクリア。
経過はほぼ第一戦~第三戦までと同じ。
第四戦はTTだけやって壊滅
第五戦は後衛陣がアモンドライブに巻き込まれ、立て直せぬままグダグダになって壊滅
第六戦でクリア

個人的にはGKが上手く引っ張りきれなかった回があったり、リレ切らしてレイズ貰ったりと反省点も多かったが、他のマラソンメンバーとの連携(というかフォロー)はそれなりに機能していたのではないかと思う。

全体を見ると、PT構成は元々リーダーが苦心して作り上げた構成だし、メンツの関係で黒少な目なもののそれなりにバランスは取れていたとは思う。ただ1陣2陣とも第三戦でクリアとなったのは、ある程度のバランスとマラソン役(忍・戦・ナ・赤)が確保できれば、問題は構成というよりも慣れの要素が大きかったからだと思う。


これから神威に行こうという人がいれば、次の言葉をかけたいと思う
「一番大事なのは全員の意思を統一すること」
つまりマトメ役のリアルなカリスマ性と、参加メンバーの協力。

「全滅しろ」、とか「死んでも良いから時間稼ぎしろ」、とか「ゾンビで良いから攻撃しろ」とか、通常のシチュエーションでは有り得ない指示が出るからね。
そういう意味だと、裏LSで神威というのは一番良いのかも。
普段から全滅指示とか聞き慣れているし ^^;

なにはともあれ、素破耳をゲット。
suppa
レベリング@赤/暗を目指す上で欠かせないアイテムです。
嬉しいのぅ
 
 
 
さすがに神威6連戦は中の人が疲れた。
ま、蘇生アイテムも髪飾り&中古リレゴルを使い切ったくらいだから、雷鳥君も疲れただろうけど。
レベルダウンしなくてよかったよ。。。

|

« 保険稼ぎ | トップページ | 二人旅 or 一人旅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162839/8830371

この記事へのトラックバック一覧です: 神威:

« 保険稼ぎ | トップページ | 二人旅 or 一人旅 »