« タルナイトデビュー戦 | トップページ | バージョンアップ前の静けさ »

2004年12月 7日 (火)

故郷の風景

本日の活動 忍3/白→忍7/白

昨日に続いて忍者ソロ上げ。乾燥マジョラムと蒸留水をカバンに入れて、サルタバルタでウサギ狩り&鳥狩りです。「ゆでたまご」か「野うさぎのグリル」を自作するつもりで。低レベル帯だとこれでも十分効果を実感できて、いい感じです。もっとも、野うさぎの肉は一つも出なかったのですが。。。
他にカバンには、今までまじめにスキル上げをしたことの無い武器、、、「ショートボウ」と「石の矢」が入っています。
イヤハヤ、弓って強いのね。当たればだけど。弓の強さに気がついてから、弓ばっかり撃ってました。おかげで片手刀のスキルが微妙に上がってない。Lv7になった時点で、Lv6のキャップ-2 。。。 δrz

サルタバルタで低レベル上げをしていると単なるゲーム上の懐かしさを感じる(つまり1年半前の記憶)だけではなく、青く茂った草の匂いや未舗装の道路から舞い上がる埃の匂い、いるはずの無い赤トンボの姿、夕焼けの中に響くカラスの鳴き声、、、そんなものまで感じられるような、そんな感覚があります。
この風景、自分が子供の頃の家の近くの川とか、畑とか、おじいちゃんの家の近くの田んぼとか、そういう記憶とオーバーラップしてるのかな?
他のジョブでロンフォやグスタでもやってみたけど、別にロンフォで近所にあった林は思い出さないし、グスタで裏山にあった造成地は思い出さない。やっぱり何かが違うらしい。
ちょうど今、一回転籍して、LSの協力無しでランク6まで上げなおしたいと思っていたけど、、考えちゃいます。とりあえずナイトに取り掛かるまで、転籍話は封印しておくことにしようかな。。。

途中何度かウィンに戻ったりしていたにも関わらず、3時間足らずで6000強を稼いで無事Lv7に。
目標通りレザー装備一式に着替えて、脇指買って(ついでにセルフボウ&骨の矢も購入 ^^;)、パワーアップしたのを確認して就寝。

明日は「遁甲の術:壱」を目指そう!

|

« タルナイトデビュー戦 | トップページ | バージョンアップ前の静けさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162839/8186846

この記事へのトラックバック一覧です: 故郷の風景:

« タルナイトデビュー戦 | トップページ | バージョンアップ前の静けさ »