« 暗き地の底より | トップページ | 伊能忠敬って偉いと思った一日 »

2004年12月 2日 (木)

ミニオフ

俺は東海道線の改札を出て、辺りを見回す。
ここ数年で急速にビジネス街化してきたこの街は、午後19:00ともなると帰宅の途についたサラリーマンで溢れかえる。
「見つかるかな。」
一人ごちて、待ち合わせ名所の時計下へと進んでみる。

そこには頭上に「」をかざし、バルキリーマスク+アイアンサブリガという粋な髭ヒュム、「ぷーとん」が立っていた。傍らにはブリガンに身を包んだ赤タル「せれぞー」が。。。


という訳で、無事合流した3人、品川でミニオフやりました。
焼肉うまーw

注) 妙に近代的街並みになってしまった品川ですが、港南口に出て裏手に廻るとマダマダおっさn庶民向けの店があるんです。

|

« 暗き地の底より | トップページ | 伊能忠敬って偉いと思った一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162839/8186841

この記事へのトラックバック一覧です: ミニオフ:

« 暗き地の底より | トップページ | 伊能忠敬って偉いと思った一日 »